風籟~Furai~ あきらの好きなもの

冗談だったらいいのに…

昨夜から信じたくなくて信じたくなくて嘘だと思いたくて何度も必死で否定していたのに
本当のことだったとわかってしまいました。
そんなはずないって何度も何度も自分に言い聞かせていたのに。
絶対ありえないって思いたかったからこそ書いた紹介文だったのに。
願いも空しく「ZAN」のリーダーである砂川憲和さんが、平成18年4月22日(土)
登山中の不慮の事故のため亡くなりました。(享年31才)

昨夜オフィシャルサイトの掲示板で「メンバーの誰かが亡くなったらしい」という噂を
聞いたという書き込みを見て以来、ずっと必死で否定して、ニュースで流れたという
名前は同姓同名のまったく関係ない人だと発表されるのを願っていたのに。
来月にはライブ、7月にはインディーズ時代から数えてZAN結成5年目の
記念ライブも開催されることになっていたのに…。

昨年はどうにも休みが取れず、泣く泣く諦めた結成記念ライブ。
こんなことなら無理やりにでも行っておけばよかった。

熊本城まで見に行ったライブが最初で最後のライブになるなんて…。
オフィシャルサイトに亡くなったということが通達されたとき、会社にいたというのに
休憩時間中ぼろぼろ涙が出てとまんなかった。

2005年は前の職場ですっごく理不尽な目にあい、むかつきながらも子供じみた行為なんか
気にしないようにして過ごしていたんだけど、それでもやっぱり苛々や溜まっていくものがあって
それをコナミで会う人たちと「ZAN」のおかげで乗り切ることが出来たから
(最終的には派遣契約継続しなかったけど)
私にとってすごく大きな大切な存在なだけに本当に残念で仕方がない。

7月7日にあるライブには何があっても友人ともども参加するつもりだけど、その先ZANという
グループが続いていくのかもわからない。
続いたとしてもリーダーである砂川さんがいたときのZANの音っていうのは
もう2度と聴けないわけで…。
それがすっごく残念で悔しくて仕方がない。

ずっと頭にあるのは”なんで?”っていう疑問だけ。
デビューしてまだ2年、まだまだこれから頑張ってどんどん素敵な楽曲を生み出して
くれるはずだったのに…。

今はご冥福を祈ることしか出来ないんだけど、正直な気持ちそれすら出来ない。
気持ちがついていかないみたい。
[PR]
by ka2yori | 2006-04-24 18:44 | 音楽
<< 手首に注意? 風籟 ~Furai~ >>



出たコナミ(BTSJ)レッスン中心に好きなものについて。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31