風籟~Furai~ あきらの好きなもの

体質チェックをやってみた♪

めぇさんのblogで紹介されていたアーユルヴェーダ総合サイトで体質チェックをやってみた。
http://ayurvedic.cool.ne.jp/study/intro/about/dosha/check.html
(アーユルヴェーダ総合サイト)

結果はヴァータ度(風)11点、ピッタ度(火)8点、カファ度(水)10点となりヴァータ・カファ。
以下は診断結果から。

<ヴァータ・カファ体質>
ヴァータ・カファ体質の人は、ヴァータとカファの性質をあわせもっています。
ヴァータの性質:軽い・動く・冷たい・速い・乾燥・不規則
カファ(水+土のエネルギー)の性質:重い・遅い・冷たい・安定・油

<身体的特徴>
スリムな体型の人が多いですが体重が大きく変化することもある。
アンバランスになると…。
皮膚はどちらかというと乾燥ぎみ ヴァータとカファの冷性により冷えやすく寒い気候が苦手。
行動は必要なときははやく、効率的でありながら落ち着きと着実性も併せ持っている。
頭痛や生理痛、腰痛をよくおこす。
早口だけどカファの安定性に支えられているので話の内容が不安定になったり話が飛んだりしない。
冬場乾燥によりかゆみが出る傾向がある。

<精神的特長>
ヴァータとカファは相反するため一見矛盾した考えを持っているように見える。
アンバランスになると…。
どこか落ち着いた感じを与える、重さからやや暗い感じを与えることがあるが、決して引っ込み思案ではなく人の期待を裏切る愉快な面もある。
柔軟なようで時に頑固になることも。

<職業の適正>
専門職を持ちつつ幅広い種類の仕事を行う総務、庶務、教育関係など

<バランスをとる方法>
・熱の性質が両方のドーシャを鎮める
・体をいつも温かくし、食事もできたての温かいものをとるようにする
・消化を促すスパイス(しょうが、からし)を使う
・ヴァータの時間帯(2-6、14-18)は休息し、カファの時間帯(6-10、18-22)は活動するようにする。

<感想>
ヴァータとカファ、どちらの性質にも共通してるのが「冷たい」ってこと。
これって子どもの頃からずっと冷え性だったり、低血圧(なんせ運動後でも上が90程度だもんね;;)だったりするのと何か関係があるのかな~?
常に身体が身体的にも精神的にも「冷えてる」ってことなのかな???

身体的特徴のスリムな体型ってヤツは外してるものの(笑)体質等はそのまんま(>_<)。
頭痛等をよくおこすってのも幼稚園時代からで大当たり。
冷えやすく寒い気候が苦手ってのも当たってるな~。
行動は必要なときは早いってのもよく言われるし(自分にとって必要と思えるときだけね(笑))。

精神的特長の一見矛盾した考えを持つってのも当たってる気がするな。
あと、職場や初顔合わせの人なんかからは第1印象は落ち着いた人と言われるものの、よ~く知り合うようになったら違うと言われるしね(苦笑)、…当たってるかも。

バランスをとる方法で身体を温めることと、スパイス(しょうが)を使うってのはしょうが紅茶をはじめ、結構前からやってたことだから我知らず身体にいいことやってたのかとちょっと嬉しかったぞ O(^-^)O
[PR]
by ka2yori | 2006-08-29 10:15 | コナミ関連
<< どうぶつの森 通信日記(笑) 充実4本♪ >>



出たコナミ(BTSJ)レッスン中心に好きなものについて。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31